日向夏ほう子 「ヒムカンウタ」a.k.a hou

 

 

 

CINEMA HEAVENができるずっと前から私たち夫婦がお世話になっている

Houちゃん。

彼女が歌い出すとみんな輪となり歌い、踊り出す。

宮崎の歌姫の4thアルバム。

ぜひ聞いていただきたい。外国の方にも「Amazing!」と絶賛されている

Houちゃんです*

 

houが「日向夏ほう子」として、
故郷宮崎に唄い残る民謡を
愛をこめて勝手にアレンジし
心をこめて唄う
リミックス含む全十一曲

高千穂町「刈干切唄」や日向市「日向木挽き唄」、
椎葉村「ひえつき節」「奥山節」などの曲を
アフリカンやレゲエなどスタイルや楽器もさまざまに。
ジャケット裏面には自身の出身地・国富町の風景が映る。

【収録曲】
1.刈干切唄
2.木おろし唄
3.日向木挽き唄
4.ひえつき節
5.ばんば踊り
6.シャンシャン馬道中唄
7.春節
8.奥山節
9.いもがらぼくと
10.日向木挽き唄 (Based on kyoto remix)
11.シャンシャン馬道中唄 (Based on kyoto remix)

 

<profile>

〜hou〜
宮崎生まれ。音楽家。
その時を声で愛でながら。
その場に響きあいながら。
ジャンルを超えた様々なアーティストとの共演を重ね、
全国のカフェや野外フェスから地元の祭り、
時に海を越え、人種を超え、広く唄を届けている。

 

 

2017年に7年ぶりとなる歌集『チノチ』を発表。
アートワークもコラージュで手がける。
2019年には、DJ Daichiとのコラボ、銀河組曲『シルシ』を発表予定。
また、日向夏ほう子という名義で、
故郷宮崎の民謡をアレンジしたライブも行っており、
アルバム『ヒムカンウタ』が誕生。
ボイスワークショップも始めるなど、
音や声の神性をさぐる旅を続けている。

日向夏ほう子 「ヒムカンウタ」a.k.a hou

¥1,600価格
    0